読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こずえのなんでもレビュー

こずえがちまたにあふれる商品やお店をきままにレビューしていきます。参考になればうれしいです。

人は見た目が10割

わたしは、人気海外ドラマの「シャーロック」張りに、人へのセンサーは敏感です。

その人は見れば、話さなくてもどんな人かたいがいわかります。

結局、ビジュアルが似ている人は性格や話し方雰囲気も似ています。

わたしが持ち合わせたセンサーで損することと言えば、

この人苦手なタイプの人だなぁ~

とセンサーが反応すると、

話さなくてもどんなタイプの人間かわかるので、自分から心のシャッターを閉めてしまいます。

損していると考えるか、不快にならないで済むと考えるかは人それぞれです。

このセンサーを働かせられるようにするには、”いろんなタイプの人間と接触する”という経験が重要です。

 

わたしは人見知りをしないので、だれとでも話は出来ます。

逆に、この人とは2度と会うことはないだろうなぁ~

と思う人のほうが会話は弾みます。

余計な気を使わなくていいからです。

人へのセンサーを敏感にするには、まずたくさんの人と関わることです。

そこから、人へのセンサーの貯金ができてきます。

このセンサーあると役には立ちます。